ヤフーニュースについて

ネットの検索エンジンを使う際、ヤフーとグーグルのどちらを使っているか。私の周りの人間は圧倒的にヤフーであった。スマホに搭載されているという影響が強いが、パソコンでもヤフーを使うという意見が多かった。検索エンジンだけ使うつもりが、目に入ってきて思わずクリックしてしまうのがヤフーニュースだ。そしてその記事に興味があるなら、これもあるでしょ?という感じで、どんどん記事が出てきてしまう。

用事の前の寄り道が、とても長くなる。エンタメニュースは掲載がとても速い印象を受ける。鮮度が命といった感じだ。今さっきやっていたテレビの放送やイベントでの芸能人の発言が載ることもある。なので、真偽がわからない文章も多い。見出しは13文字程度で書かれており、それだけ見て詳しくクリックしない人も多いので、芸能人が必死に弁明することも多い。

あの文字数でまとめられない話題もあるだろう。基本的にそのニュースの出来事が起こったときの画像は見ることができない場合が多い。過去の使える画像を使って、文章だけ載せるといった感じだ。だから、その画像や動画を探すためにヤフーの検索エンジンを使うという流れになっている。新聞と違って興味のない文章は入ってこないので、ヤフーニュースだけを頼っていると知識が偏りやすいと思う。新聞記事のような深い調査や考察のある記事は少ないので、本当に何があったかだけを早く知りたいという人向けのニュースサイトだと思う。色々な記者がいると思うので、書き方も様々だ。読みやすい記事もあるし、何もわかってないのにダラダラ書いているなという記事もある。いづれにせよ、友人が息巻いて、「○○が○○したらしいよ!」などと言ってくる場合は、ほとんどヤフーニュースがソースであることは間違いない。